部分矯正

出っ歯や前歯のすき間、八重歯が気になっている方へ。

短期間・低費用の部分矯正できれいな歯並びを取り戻しませんか?

部分矯正のメリット

部分矯正とは、その名前の通り、歯列の一部だけを対象とした矯正治療です。

前歯の反対咬合(はんたいこうごう)やすき間がある咬み合わせ(すきっ歯)や補綴(ほてつ)治療の前処置など限局的な歯の移動が対象となります。

全顎的な治療に比べ、時間的にも費用的にも負担が軽いため、患者さまにとっては始めやすい矯正治療といえます。

部分矯正の特徴

治療期間が短くて済みます(約3ヶ月~1年程度)

費用が安く済みます(全体歯列矯正の約3分の1程度)

矯正・自由が丘歯科室では、歯を抜かない「非抜歯矯正」を基本方針とした矯正治療を行っておりますので、他院で抜歯や歯を削ることをすすめられた方も、是非一度ご相談ください。

症例のご紹介

前歯の間に隙間があるケース(治療期間5ヶ月)

Before
すきっ歯治療前
After
すきっ歯治療後
前歯の間に隙間があります。 スペーシングアーチによる治療によりすきっ歯が改善されグンと歯並びが良くなりました。
小冊子「後悔しない非抜歯矯正のすすめ」

非抜歯矯正についてよくわかる小冊子をプレゼント!

大切な歯を抜く前に抜歯矯正と非抜歯矯正のメリット・デメリットを正しく知っておきたい、という方のために書き下ろしました。

無料小冊子ご請求フォーム

Copyright (C) 矯正自由が丘歯科室. All Rights Reserved.

電話 地図 予約